若ハゲ 後退

若はげで後退したあなたへ

若ハゲの原因男性型脱毛症とは?

読了までの目安時間:約 2分

若ハゲの原因男性型脱毛症は、若い故に起こるものではありません。

全年齢の方のハゲの原因です。

ですが、加齢などでもハゲの原因となるので、高齢の方は男性型脱毛症だけがハゲの原因ではありません。

それに対して若い人は、他にハゲの原因となる事がほとんどなく、あったとしても主要な原因となるものではありません。

故に、若ハゲになった場合はその原因は男性型脱毛症であると言って過言ではないのです。

男性型脱毛症は、男性ホルモンの過多や、分泌異常などが起因です。

男性ホルモンと元々体内に存在する還元酵素5aリダクターゼが結び付きます。

この2つが結合することでジヒドロテストステロンと言うホルモンが生成されます。

このジヒドロテストステロンが強力な脱毛作用を発揮します。

ジヒドロテストステロンは育毛のサイクルを著しく乱します。

その事で脱毛のサイクルが早まり、発毛のサイクルが遅くなるのです。

すると脱毛に発毛が追い付かなくなり、やがて薄毛になり、放置したままだと完全なハゲになっていきます。

こうなってしまっては完全に手遅れとも言えます。

完全なハゲになった後は、毛根や毛穴が死滅してしまう可能性も高く、死滅した毛根は二度と育ちません。

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
メタ情報